Anser (回答)

窒化処理は種類がいろいろあります。
まずタフトライド処理が一般的ではありますが、形状、材質、熱処理はどのように行われていたか・・・
など考える点があります。
イオン窒化、カナック処理、ガス軟窒化、イソナイト、マルチナイト、ラジカル窒化、エジソンハード・・・・
たくさんありますね。
窒化処理後に仕上げることはまずありませんが、精度が厳しい場合に寸法変化が少ないように考慮して選択する必要があると思います。

大野精工では、材質、形状、熱処理などを考慮して最適な窒化処理を選択し一貫して製作いたします。