製品属性(仕様)

製品
分類
パンチ 業界自動車
素材SKD11 サイズφ9.8
精度0~0.012 工程旋盤
表面
処理
ラジカル窒化+フォージスコート 熱処理高温2回戻し

製品画像(様子)

特徴

この部品は自動車部品工場の成型用のプレスに使用されるパンチとなります。

この部品自体に強度を求められるため、熱処理を行うことで硬度の入るSKD11を使用しています。
パンチの特徴は、先端部に摺動性や高い強度が求められていました。

お客様の希望は長寿命化でしたので、窒化処理とPVD処理を提案いたしました。
パンチにPVD処理をするために熱処理後、先端の重要部分に旋盤加工とラップ加工をし面粗度を向上させております。

更にパンチの寿命を延ばすためフォージスコートを選択しました。
このフオージスコートはHv2500、膜厚は2~4μ、小物に相性がよく食いつき抑制や耐久性向上に優れた処理です。
また、ラジカル窒化処理を行うことによって、基材表面の硬度があがりコーティングとの密着力をあげることに成功しました。

パンチに表面処理を提案することによって、高負荷でありながら耐摩耗性にも優れ長寿命化が実現できました。