製品属性(仕様)

製品
分類
カシメ工具  業界自動車
素材SKH51 サイズφ35x50
精度±0.01 工程旋盤 マシニング プロファイル研磨 平面研磨 円筒研磨
表面
処理
熱処理QT

製品画像(様子)

特徴

このカシメ工具は自動車部品工場の生産設備向けの製品です。 
材料は高速度工具鋼であるSKH51を使用しており、およそ5%前後のモリブデンと、6%前後のタングステンが添加され靭性が高いのが特徴です。
このSKH51は ハイス鋼ともいわれており、焼き入れ硬度が63HRC以上入ります。ちなみにダイス鋼のSKD11は焼き入れ硬度が62HRC程度ですので、耐摩耗性や靭性に不満がある小径のパンチ等に、ハイスは使われることが多いです
このカシメ工具は非常に精密で公差±0.01と厳しいため、治具を製作し、段取りを分けながら焼き入れ後に、プロファイル研磨で精度のあるRを仕上げております。外径の4つのコーナー部はワークをかしめる役割をしております。


大野精工では、生産現場で使用する加工製品やカシメ、パンチ、ダイなど高精度、最適納期での供給を得意としております。