製品属性(仕様)

製品
分類
ピン 業界サンプル見本
素材SKD11 サイズφ10
精度±0.02 工程旋盤 フライス 円筒研磨
表面
処理
WPC+DLC 熱処理QT

製品画像(様子)

特徴

このピンは高硬度で耐摩耗性を備えた処理の見本として製作しました。
材質はSKD11を使用し、硬度はHRC58程度になっております。虹色部分はDLC処理で、硬度はHv7000ほどあります。
下地との密着UP、更に硬度もUPさせるためにWPC処理を施しました。WPC処理とは、金属製品の表面に微粒子を圧縮性の気体に混合して高速衝突させることで表面が改質する技術です。
表面が改質すると高硬度化して表面を強化すると同時に、密着力・摩擦摩耗特性を向上させます。材質にもよりますが、表面は1.5倍くらいに硬くなります。
DLCと複合させることで長寿命化を実現いたします。

大野精工では機械部品加工においてPVD処理、窒化処理、硬質クロム、無電解ニッケル、カナックなどいろいろな表面処理まで材料から一貫して部品加工いたします